店長ブログ

良い品 for youの店長のブログです。
社会人になってすぐにバブル崩壊、ずっと失われたままのアラフィフ世代。
昭和の第一次ベビーブームと第二次ベビーブームに挟まれた1960年代後半生まれ。
そんなアラフィフ店長の戯言や、同世代へ向けたメッセージなどを掲載していきます。

おすすめの風呂用洗剤「バスマジックリン泡立ちスプレー除菌消臭プラス」

いつもありがとうございます。アラフィフ店長です。
「俺の掃除」へのこだわりについて、時々紹介しています。

普段の風呂掃除でカビ予防できるといいですよね

風呂掃除について続けて書いていますが、やっぱり大変なのはカビだと思います。鏡の水垢や浴槽の湯垢のこびりつき、水栓やシャワーの汚れなども大変といえば大変です。しかし、汚れは洗剤を中心に研磨剤入りのものも使えば取れるものですが、カビは簡単には取れません。取れたと思っても菌は生き延びていてまた生えてくる、の繰り返しになりがちです。

いったんカビが生えてしまうと大変なので、カビが生えないように予防すればよいのではないでしょうか。それには普段の風呂掃除が重要なのですが、できれば普段の風呂掃除で楽にカビ予防できるといいですよね。

カビのエサになるピンク汚れ

風呂の汚れのうち、カビと混同されている「ピンク汚れ」もなかなかしつこいです。人によってはピンクカビとか赤カビと呼んでいるようですが、最近の調査でこのピンク汚れはカビではなく細菌(バクテリア)が正体であるとわかってきました。
「メチロバクテリウム」という細菌(バクテリア)の一種で、細菌自体がピンク色をしているのだそうです。こいつも菌であり、かつ乾燥や洗剤にも強いそうなので、一度発生すると繰り返し同じ場所に発生することになるのだとか。
そして、店長の経験上、このピンク汚れが発生したパッキンにはやがてカビが生えてしまいます。汚れや、この細菌がカビにとって栄養となるので、当然かもしれませんね。
また、最近のユニットバスの床は昔のようなタイル貼りではなくなった上に水はけがよい構造になり、カビは生えにくくなったのですが、そんな床でもこのピンク汚れは発生してしまうのです。

そんなピンク汚れを予防する洗剤、バスマジックリン除菌消臭プラス

ピンク汚れの正体を突き止めたのが、あの花王さんなのですが、ピンク汚れの原因である細菌(バクテリア)を除菌してくれるのが、今回紹介するバスマジックリン 風呂用洗剤 泡立ちスプレー 除菌消臭プラスです。
店長も風呂用洗剤はこの「除菌消臭プラス」に変えました。以前は普通のバスマジックリン(黄色い液のおなじみのやつです)を使っていたのですが、ピンク汚れの発生は防げませんでした。案の定、ピンク汚れが発生したパッキンはカビの餌食に…。カビキラーなどのカビ取り剤を使ったカビ退治→普段の掃除でピンク汚れ発生→カビ発生→カビ退治…の無限ループになるところだったのですが、この「除菌消臭プラス」に変えてからはピンク汚れが発生しなくなりました。つまり、ループの元を絶つことができたのです!

液性も中性なので安心、難点はつい使いすぎること?

除菌効果のある洗剤には、酸性のものも多いのですが、この「除菌消臭プラス」は中性なので部材を痛めることも少なくて安心です(もちろん、使用上の注意はよく読んでお使いください)。
それでいて、除菌効果があるので、本当にピンク汚れは発生しなくなりました。以前は床にもピンク汚れは発生したのですが、「除菌消臭プラス」に変えてからは、ほとんど皆無になりました。消臭効果もあるので、バスルーム固有のこもった臭いも減りました。

問題点は特にないのですが、強いて言えば、バスマジックリン泡立ちスプレーは使いすぎてしまうのです…。これは泡立ちスプレーシリーズ全体で言えることかもしれません。
 

≫ 続きを読む

2017/12/27 俺の掃除   master

風呂掃除は夫の大事な仕事

いつもありがとうございます。アラフィフ店長です。
「俺の掃除」へのこだわりについて、時々紹介してみます。
「風呂掃除は夫の大事な仕事」という内容ですが、家事の分担の面でも、風呂という場所へのこだわりという面でも、オトコが率先してやるほうが良いと思うんです。
 

キッチンが奥さんなら、風呂は旦那さんが


食事の支度と後片付けを夫婦が平等に分担しているのであれば別ですが、たいていは食事の支度は奥さんが行って、後片付けやキッチンの掃除も奥さんが主担当、って家が多いと思います。
キッチンは風呂とは比べ物にならないほど調理器具や食器、食材がたくさんあり、それらのほとんどは奥さんの管理下にあると思います。

そして、風呂は家の中でもキッチンに次いで汚れる場所です。湯船につかれば、浴槽に湯垢がついてしまい、石鹸やシャンプーで洗い落とした汚れは全てきれいさっぱり排水に流れていくわけではなく浴室の隅のほうや床に残ってしまうものです。
つまり、意外に汚れているものです。そして、浴室は意外と複雑です。浴槽、シャワー、鏡、桶や洗面器にイス、棚があったり手すりがあったり、といろいろなものがあります。
また、床から天井まで汚れます。男女を比較すると男性のほうが天井に手が届く確率は高いので、旦那さんが風呂掃除をやれば天井までキレイに掃除できるってことですよね。
 

風呂へのこだわりも旦那さんのほうが強い(?)


よく注文建築の雑誌記事などで、風呂は一日の疲れを取る場所だから、とか、くつろぐ場所だから、という旦那さんの意見でこだわりの風呂を作った、という話を見聞きします。
そうでなくて普通のマンションや建売住宅に住んでいる場合でも、男性は「ゆっくり風呂に入りたい」と考える人は多いと思います。

そんなことないって?

まあ、それはともかく(笑)、もし「こだわりの風呂」を持つ旦那さんであれば、風呂掃除にもこだわって頂きたいと思うのです。
例えば、ジェット水流付きの浴槽がついている、とかミスト機能がついている浴室、であれば旦那さんが定期的な手入れを行う、など。

旦那さんがきれいに掃除したお風呂で、たまに奥さんがアロマ風呂してみようかな、と言ってたら喜んで協力してあげると、旦那さんも株が上がるかもしれませんよ。

≫ 続きを読む

2017/12/03 俺の掃除   master
タグ:俺の掃除

室内で潤滑剤を使うならペンタイプのKURE 5-56がおすすめ

いつもありがとうございます。アラフィフ店長です。

室内でも意外と必要な潤滑油

住まいには、意外と潤滑油が必要な場所ってありますよね。例えば、ドアのヒンジやクローゼットの折り畳み式ドアのレールなど。
最近は、通常の油ではホコリがつくのでシリコンスプレーを推奨するというものも増えています。
 

スプレータイプだと飛び散るのが難点

ただ、シリコンスプレーってクルマやバイクのメンテナンスでは大活躍するのですが、やはりスプレーなので室内では使いにくいですね。
ドアのヒンジやクローゼットのレールにシリコンスプレーをシューッなんてしたら、壁紙やフローリングにも付いてしまってマズいよな、ダメだよな、と思います。
 

おすすめはペンタイプの潤滑剤

こういった室内での潤滑剤でお薦めなのが、KURE 5-56 ペンタイプ。
通常のスプレータイプのKURE 5-56は有機溶剤が含まれており、溶剤臭がするだけでなく、プラスチックや樹脂を傷めてしまいます。
しかし、このペンタイプの5-56は溶剤を含まず無臭で、プラスチックや樹脂を傷めないので、例えば、カーテンレールのランナーの滑りを良くする、という場面でも安心して使えます。

使い方はとても簡単です。ペン先を何度か押し付けてペン先に5-56をにじませたら、塗りたい場所に塗るだけでOK。
コツは、吹き付けることでより浸透するスプレータイプと違い、浸透力は高くないので、塗って動かし塗って動かし、を繰り返すほうが良いこと。一般的な潤滑油と同様ですね。
もう一つ、すぐに効果が出ないからといって焦らないこと。使いながら2、3日様子を見ていると、ほとんどの場合改善しています。
室内だけでなく、カバンやブーツのファスナーの滑りを良くしたり、ちょっとした小物の可動部の動きを良くしたり、という場面でも大活躍。
とても簡単で使いやすいので、一家に一本、お薦めします。

おっと、ギクシャクした夫婦関係や人間関係の潤滑油は別に用意しましょうね(笑)

≫ 続きを読む

2017/10/17 俺の家事   master
タグ:潤滑剤 , 5-56

風呂掃除の必需品「ゴムパッキン用カビキラー」

いつもありがとうございます。アラフィフ店長です。
「俺の掃除」へのこだわりについて、時々紹介してみます。

風呂掃除は夫の大事な仕事


いきなり「風呂掃除は夫の大事な仕事」なんて書き出してしまいましたが、家事の分担の面でも、風呂という場所へのこだわりという面でも、オトコが率先してやるほうが良いと思うんですよ。
その点については、別の機会で書こうと思うので、今日は風呂掃除のお薦めグッズをひとつ紹介します。
 

お風呂場のカビはかなりの難敵


人が普通に暮らしている限り、カビの存在しない空間の実現というのはほぼ不可能だと思います。目には見えないカビの胞子は常に空気中に漂っており、完全に除去するのは容易ではないからです。
しかし、カビの胞子が水分と栄養のある場所に付着すると、そこで繁殖して目に見えるカビとなるわけです。
そんなカビにとって、お風呂場はなかなか絶好の住処となります。
洗い落とした身体の汚れや垢、石鹸カスはお風呂場の様々な場所に付きます。それはカビにとっては十分な栄養分となります。そして風呂に入れば風呂場は必ずジメジメするわけですから、カビが増殖する条件が整っているのです。
だからお風呂場のカビを予防するには、すみずみまで掃除して乾燥させること、これが最も重要です。

掃除と乾燥でカビ予防、そして小さなうちにカビ退治


ただ、残念ながら風呂掃除と乾燥をどんなに頑張っても、どこかで小さくカビは生えてしまうものです。例えばこんな場所
・浴室の天井の四隅
・浴室ドアのパッキン
・浴槽と洗い場の繋ぎ目や浴槽エプロンの下
こういった、なかなか掃除が行き届かない場所や、汚れがたまりやすく掃除が追いついていない場所に、カビはしっかり生えてしまいます。
そうなると、次の対策は、小さなうちに退治することですね。早目が肝心です。

カビにはやっぱりカビキラー、特にジェルタイプがお薦め


お風呂のカビ退治といえば、やっぱりカビキラー。登場以来、圧倒的な知名度とシェアを誇るカビキラー。
最近は電動スプレー方式のものも発売されています。
広い面積のカビ退治を行いたい場合は、均一な噴射が容易な電動スプレーは良いかもしれません。

ただ、店長がお薦めするのは、ゴムパッキン用カビキラーです。これは、お風呂以外の場所、例えば
・冷蔵庫ドアのパッキン
・キッチンや洗面所のシーリング
など、お風呂場以外の場所でピンポイントでカビ退治を行えるのがセールスポイントです。
もちろんお風呂場で使っても良く、ジェルタイプで流れにくいので、重点箇所でよく使われる湿布方式にする必要もありません。
だから先程挙げたような場所のカビ退治にはもってこいなのです。
 

浴室天井の四隅の場合


塩素系漂白成分を含むカビキラーは、効き目が強力な分、取り扱いには注意が必要です。
目に入らないようにするため、目の高さよりも高い場所にスプレーしないように注意書きもあります。
こちらのカビキラーのサイトにも安全6か条のひとつに挙げられています。)
天井などの高い場所の場合は、直接スプレーせずに柄つきスポンジにスプレーしてこするように、とありますが、カビキラーをつけたスポンジってみるみる変色するので、変質してしまうのでしょうね。
カビ退治に使う掃除用具は基本的に使い捨てにしたいので、コスパ悪いし、カビキラーの量も加減が難しく、結局キチンとカビ退治できなかったりします。
でも、ゴムパッキン用カビキラーならピンポイントでカビキラーを付着でき、確実にカビ退治できます。
ゴムパッキン用カビキラーを塗って所定時間経ったら水で濡らした布でカビキラーが残らないように十分拭き取りましょう。
ジェルタイプである分、塗った場所に残りやすいので何度も拭き取って下さい。最後に中性洗剤で洗うと完璧です。
※天井の広範囲のカビの場合は、ゴムパッキン用カビキラーではかえって非効率なのでお薦めできません。
 

浴室ドアのパッキン


浴室のドアって掃除しにくいです。あまり派手に水をかけてはいけないし、意外とドアの通気口にはホコリがたまりがちです。
また、たいてい防水目的でパッキンが付いているものですが、掃除が行き届かないことが多いです。
そのため、浴室のドアは細かく見ると汚れている箇所が多く、カビの温床になりやすいので注意が必要です。

そんな浴室ドアのパッキンのカビには、その名の通り、ゴムパッキン用カビキラーがお薦めです。
ピンポイントで塗ることができるし、液体タイプを湿布するより強力にカビを落としてくれます。
 

液垂れしないので使いやすい。しっかり落とすことを忘れずに


通常のカビキラーの泡スプレーも十分強力ですが、縦方向のパッキンやシーリングのカビ退治には、湿布するなどの対策が必要になります。
でも、ゴムパッキン用カビキラーなら、湿布の手間も無く、手軽にカビ退治ができます。飛び散ることもなく使いやすいので、カビを発見したらこまめにカビ退治。
注意点は、カビキラージェルをしっかり落とすこと。成分が残ると浴槽や壁面の部材を痛める恐れがあります。
浴室であれば、十分に水洗いしたり、水で濡らした柔らかい布で丁寧にジェルを拭き取りきるようにしてください。

≫ 続きを読む

2017/10/10 俺の掃除   master

50代にはお得なことも

お越し頂きましてありがとうございます。
アラフィフ店長でございます。

なんだか50代って嫌だな、しんどいな、って
ことばかり書いたみたいですが、実際しんどいです(笑)

でも、そんな50代を慰めてくれる(笑)お得なサービスもいろいろあるんです。

映画を安く見に行きませんか?

TOHOシネマズやイオンシネマでは、夫婦どちらかが50歳以上であれば、 同じ映画を観ると料金は2人で2,200円に。
これって一般料金だと一人1,500円だから 二人で800円もお得なので、浮いたお金でカフェに寄って 観た映画についてさらに話したりできそうですね♪
 

鉄道に安く乗れるフリーパスも

JR東日本とJR北海道で利用できる「大人の休日倶楽部」。 「大人の休日倶楽部ミドルカード」というクレジットカードへの入会義務がありますが、 特典の「大人の休日倶楽部パス」というフリーパスがとてもお得です。
  • JR東日本全線エリア 4日間乗り放題 15,000円
  • JR東日本全線+JR北海道全線エリア5日間乗り放題 26,000円
等のフリーパスがあり、エリア内の新幹線も乗り放題なので、 破格の安さとも言えるでしょう。
他の鉄道会社にも高齢者向けの特典サービスがあるので、 良く利用する路線・会社について調べてみてください。 ただし、55歳以上や60歳以上から、という場合があるので 注意してくださいね。
 

≫ 続きを読む

2017/09/27   master

つらい更年期障害を乗り越えるには

お越し頂きましてありがとうございます。
店長は50代になりました。アラフィフですね。

やはりつらい更年期障害

50代になって、知人を見回してもいろいろな身体の変化に悩んでいる人が増えました。
なかでも結構深刻なのが、いわゆる更年期障害。女性では人によってはかなり辛い症状に悩み苦しむことも。
また、最近では男性にも更年期障害がある、とも言われています。

更年期をいかにして乗り切るか?

50歳前後のホルモンバランスの乱れによる症状は人それぞれとはいえ、誰にでも訪れます。
できれば心身ともに健康な状態を保って、乗り切りたいですよね(笑)

どうしてもつらい症状の場合は、医療機関での診察をお勧めしますが、そこまで深刻でなくても「もうちょっと元気に」過ごしたいもの。

そんな更年期対策グッズもいろいろあるみたい。
代表選手はやっぱりサプリメントでしょうか。
あとは、過剰なストレスは特に更年期には良くないそうなので、リラックス方法を確立することや癒しグッズもお勧めです。

わたくしアラフィフ店長が、そんな役に立つグッズをこっそりささやきますので、聞き逃さないようにしてくださいね(笑)

≫ 続きを読む

2017/09/24   master

店長の腰痛体験談4:治療、そして快方へ

いつもありがとうございます。アラフィフ店長です。
店長の腰痛体験談の続きです。前回はこちら

理学療法も体験

腰痛の原因が椎間板ヘルニアということがわかり、投薬と牽引などの理学療法を行う、と説明されました。
牽引って効くのかな?という疑問はありますが、とりあえず言うことに従って牽引を受けることにしました。
理学療法を行う階に案内され、行ってみると、大勢の患者さんがいろいろな治療を受けています。
マッサージ、電気療法、牽引、他にもいろいろあるのですが、覚えきれません。

店長もいきなり牽引を受けることになりました。
牽引器具が付いた台に仰向けになり、腰に牽引器具のバンドを付けて、引っ張られます。
仰向けに寝る時点でかなり痛いのに、さらに腰を引っ張られ、訳が分からない?!
痛いし不快だし、これって効いているの?!
2回引っ張ってもらった時点で、ギブアップ!施術者の方もすぐにやめてくれて一安心…。
マッサージもしてもらった気がしますが、牽引がものすごく嫌になった印象しか残っていません…。
 

治療にかかった費用と効果


理学療法を終えて、薬の受け取りと支払いです。
薬は下記のものを10日分出されました。
・ムコスタ錠100mg
・ソレトン錠80
・リリカカプセル25mg
このうち、リリカカプセルというのは神経障害性疼痛に対して効果が期待できる比較的新しい薬とのことです。ただ、眠くなる、太るなどの副作用が強いことも報告されているそうで、やはり少し心配になります。
そして、会計。こちらの病院では院内処方なので、薬代も含めて7,440円。このうち、70%以上を占める1777点がMRIでの画像診断に関する費用でした。最初はビックリしましたが、原因が解明できたという効果を考えると高くないかもしれません。

結局3回の通院と30日分の投薬によって痛みはかなり無くなりました。痛みがなくなったのは治療が適切だったのか、はたまたマクロファージのような自然に治癒する身体のメカニズムのお陰なのか定かではありませんが、通院の必要もなくなりました。
ちなみに2回目の通院でも理学療法を受けました。電気刺激と牽引でしたが、電気刺激についてはあまり強くしなかったので、効いたかどうかよくわかりませんでした。また、2度目の牽引もやはり不快なものだったので、早々にやめてもらいました(泣)
また、リリカカプセルの副作用は、眠気については感じましたが、そもそも通院前の寝不足によるものかどうかわからないため、あまり気にしないようにしました(笑)
そして、3回の通院での治療費総額は 約11,000円になりました。でも、1ヶ月の通院で終わったので、安上がりだったのではないかと思います。
 

その後の腰痛予防対策


医師に言われたストレートバック(フラットバックとも言うそうです)を放っておいては良くない、と考え、次の点を日々心掛け、なるべく実行するようにしています。
・良い姿勢で立つ、座る
立っている時は背筋をピシッと伸ばし猫背にならないようにする、座っている時も同様に猫背にならないようにする。
・ストレッチを時々行う
「時々」というのは、気が向いたとき、あるいは肩や背中、腰がつらいな、と思った時、という程度です。日課のように行おうとすると、かえって負担になるので(笑)。
今のところ、この腰痛予防対策は有効で、椎間板ヘルニアによるお尻や足のしびれは余程のことがない限り起こっていません。

店長の腰痛体験談はここまでにして、これからは「腰痛対策」に良いものを、経験者の観点で紹介していきますので、参考にして頂ければ幸いです。

≫ 続きを読む

2017/09/20 腰痛   master

店長の腰痛体験談3:正真正銘の椎間板ヘルニア+おまけ

アラフィフ店長です。
店長の腰痛体験談の続きです。前回はこちら

MRIで確かな証拠を押さえる

診察室の近くで5分ほど待って、呼び出されました。
あれだけ「しまった、画像はきれいに撮れたのだろうか」と焦ったくせに、いざ診察室へ入ると勝手なもので、どんな診断結果になるのか、ということしか気にならなくなっていました。

「はい、これがMRIで撮影した画像です」
1枚だけではなくいろいろと画像を見せてもらった気がするのですが、あまり覚えていません。
ただ、いくつかの画像や言葉はよく覚えています。
「やっぱり予想通り椎間板ヘルニアだよ」
と言いながら、椎間板からちょっとはみ出している髄核を指してくれました。

あぁ、こんな風に自分の脊椎もヘルニアになっていたんだ、と思いながらも不思議なことにホッとしていました。
たぶん、原因がわかったからなのでしょうね。
それから、画像に問題がなかったことも(^^♪

椎間板ヘルニアにおまけまで付いて

「それから、ストレートバック。聞いたことある?」
「いいえ、何ですか、それ」
「正常な人の背骨はゆるくSの字を描くものなんだけど、あなたの場合あまりカーブがないね。まっすぐになっちゃってる」
「はぁ、そうなんですね…」
「だから、椎間板ヘルニアを治すだけではなく、姿勢も良くしないと、根本的には良くならないよ」
「そうですか。わかりました」

ということで、坐骨神経痛だろうという素人診断は間違っていました。
これだけ証拠が揃えば言うことはありません。兎にも角にも椎間板ヘルニアの治療を行うことになりました。

続く

≫ 続きを読む

2017/09/15 腰痛   master

店長の腰痛体験談2:緊張というか苦痛のMRI体験

アラフィフ店長です。
店長の腰痛体験談の続きです。前回はこちら

いよいよ診察、院長は私の言うことを信じず…。

診察時間になり、早速呼び出されます。
しかし、数人同時の呼び出しなので、横で待つことに。
長く通院している患者さんなのかどんどん診察は済んで治療室へ案内されていきます。
あっという間に自分の番に。緊張が高まり、手に汗がにじみます。

3ヶ月くらい前から右の臀部の痛みに始まり、
現在は腰も痛いこと、
坐骨神経痛ではないかと思う、ということ、
早く治したいこと、
など切々と訴えたのですが、院長は
「坐骨神経痛かなぁ、違うんじゃないかな」
といきなり否定的。
ネットで調べた限りきっとそうに違いない、と思い込んでいたものの、医者でもない私としては
「でも…」
位しか言葉を返せず。
院長も心得ていて
「ちゃんと検査してみましょう。MRI取ってみてもいいですか」
と質問してきました。
私も原因がわかるのなら、治るのなら、と思うと居ても立ってもいられません。
「はい、ぜひお願いします」

MRIではっきりさせましょう

ということで、MRIを取ってもらうことになりました。
もともと腰痛の悩みや、いつ再発するのだろう、という不安はあったので、レントゲンやMRIで原因がわかればいいのに、という願望がありました。
そういう意味では願ったり叶ったりです。

検査室の控室に通されると、検査技師の方からMRIについて簡単な説明がありました。
身体の中を立体的な画像データとして集める機械である、とかちょっとした説明があったはずですが、あまり覚えていません。
ただ覚えているのは、30~40分掛かりますよ、と言われたこと。午前半休取らないとダメだな、と思ったことを思い出します。

説明に続いて、検査着に着替えるよう案内されました。
薄緑色の検査着に着替え、検査室に通されます。
検査室の中央にドーンと鎮座しているMRI。ホント、デカいです。こいつが自分の身体を全部透視してくれる(?)んだね、と、妙に感動してしまいます。

苦痛の仰向けで30分以上?!にもかかわらず不覚にも(笑

しかし、そんな妙な感動に浸る暇もなく、検査技師から
「その検査台に仰向けに寝てください」、と指示されました。
その……、仰向けが辛いんですが……
「痛いですか?でも頑張って、動かないようにしてくださいね。動くとやり直しになります」と言われ(泣)
我慢するしかない、我慢、ガマン。

ガマン
我慢
ZZZ

と、最近の睡眠不足もあってか、途中から居眠りしてしまった!
変に動いたりしなかったか?
そこへ検査技師さんの声が。
「終わりましたよ、大丈夫でしたか」

(う、動かなかったかな(汗))
「は、はい」
「では、検査台から降りて控室で着替えたら診察室へお戻り下さい」
「は、はい」
(動かなかったかな、大丈夫かな……)

と、心配が募るのです。
続く

≫ 続きを読む

2017/09/01 腰痛   master

店長の腰痛体験談1:これは坐骨神経痛?素人判断は危険がいっぱい

既に書きましたがが、店長は腰痛持ちです。
最近もかなり重い腰痛に半年間ほど苦しんだことがあります。
似たような症状で悩んでいる人には少しは役に立つと思うので、その体験記を書きたいと思います。

はじめはクルマの乗り降りが不自由だった程度が…

はじめは、右の臀部(お尻ですね)から太ももにかけて痛みを感じました。
クルマの乗り降りの際に、つらいなぁと感じる程度でした。

半月か1月ほどしたら、腰全体の痛みと、特に右臀部の痛みがひどくなり、仰向けや右半身を下にして寝ることが苦痛になりました。

左半身を下にして寝ることしかできず、寝返るを打つと痛みで目が覚めたりだんだん寝ることがつらくなり睡眠不足にもなりました。

また、店長はデスクワークが中心なのですが、椅子に座り続けているのも難しくなり、しょっちゅう座席を立ってウロウロしてはまた座席に戻る、という調子でした。
こんな状態なので仕事のパフォーマンスもかなり落ちてしまう有り様でした。

フェルビナク配合の塗り薬を患部に塗ったり、鎮痛剤をいろいろと試したりして、痛みを緩和しようと思いましたが、根本的に治るわけではない対処療法なので、いつまで経っても状況は良くなりませんでした。

自己診断で坐骨神経痛だと信じ込んで

痛みはじめてからずっと右臀部を中心として痛みがあったため、インターネットを検索して坐骨神経痛だろうと自己診断をしました。
坐骨神経痛に良いとされるストレッチを一生懸命やってみたり、我流の体操をしてみたり。
しかし、そんなことをしても気休め程度にしか痛みは和らぎませんでした。

3ヶ月ほど痛みと格闘しましたが、まったくと言っていいほど良くなりません。このまま腰が悪い一生を送らなければならないのだろうか、という不安も大きくなり、とうとう自分でどうにかするのはあきらめ、近所の整形外科に行くことにしました。

総合病院ではないのですが入院設備も完備しMRIも備えた病院でした。
確か予約はしていなかったと思います。朝イチで受診できるように早目に受付に向かいました。

腰と右臀部から太ももにかけて痛んでつらいことを受付に伝えて、診察を受けることになりました。
待合室で診察時間が来るのを待っているとお年寄りの通院患者さんがゾクゾクとやってきます。
また、病院の送迎バスもあり、到着したバスから車椅子の患者さんが何名かやってきました。

自分もこんな風になってしまうのかなぁ、こんな不自由な状態になりたくないなぁ(当の患者さん、申し訳ありません)と不安が募り心細くなるばかりでした。

続く

≫ 続きを読む

2017/08/30 腰痛   master